FORGOT YOUR DETAILS?

犬の花粉症

by / 水曜日, 20 4月 2016 / Published in ワンNEWS

犬に花粉症はあるの??

あります!!!!

アメリカで1995年に犬の花粉症を確認されています。
しかし、飼い主さんの半数近くがワンちゃんの花粉症に気付いていないのです。
その理由としては…
ワンちゃんは皮膚症状が主であるためです。
体を壁や床にこすりつけたり、顔を掻きむしるなど、ワンちゃんが普段と違う行動をとっていたら要注意!!

その他にも、涙が出たり、色素沈着、外耳炎、発疹などもあります。
皮膚炎を起こしやすい犬種として…

柴犬
シーズー
ゴールデンレトリーバー
ラブラドールレトリーバー
マルチーズ
フレンチブルドッグ
ビーグル
プードル
キャバリア
などが挙げられます。
またアレルギーを起こす植物として…
スギ、
ヒノキ、
ブタクサ、
アシ
などが、原因で引き起こすものとされてます。
もし、飼い犬のワンちゃんが花粉症の症状の疑いがあったなら…
病院で早めに診断してもらいましょう。

ノミやダニ…花粉による…それとも別のアレルギーなのか、調べてみないとわかりません。

血液検査で花粉アレルギーと診断された場合には、多くの病院で薬物療法で対処してくれます。
花粉症だと診断されたならば、
お家で出来る対処法として…
☆ワンちゃんと散歩に行ったら、
被毛をタオルなどで拭き、体についた花粉を払う。
☆散歩の時間は原因となる花粉が多く舞う時間帯は避ける。
☆花粉のつきにくいレインコートなどツルツルした素材の服を身につけることも効果的。
☆部屋の床を濡れ布巾で掃除をし、空気清浄機の設置。
☆こまめなシャンプー。
など。

犬だって、辛いのは嫌だ!!
ワンちゃんにストレスが無い環境を作ってあげられるのは、飼い主さんだけです。
ワンちゃんを見て、いつもと変化が無いか…
今一度、確認をしてみてください。

 

 
***犬用レインコートのatelier Noka***
〜日々の出来事と愛犬のドッグレインコートのこだわり〜

<a href=”http://犬レインコート.com”>http://犬レインコート.com</a>

TOP