FORGOT YOUR DETAILS?

東京ビックサイト FBS2014

by / 火曜日, 28 1月 2014 / Published in 日々の出来事

先週は、東京ビックサイトで開催されていた
「ファッションビジネス・ソリューション・フェア 2014」に行ってきました!

 

アパレル系の作り手とお店をつないだり、
ファッション業界をサポートする技術が展示されていて、出展者数は670社!
とても1日では回りきれないほどの大規模な展示会でした。

今回はこの展示会を見て感じたことを書きたいと思います。

 

展示スペースはどのお店も限られた空間なのですが、
はっきりと活気のあるお店と、ないお店が分かれていたように感じます。
お店の方の接客の仕方もあるかもしれませんが、その違いは
製品自体の違いにあるようです。

 

人が多かった場所は、

・昔から日本にあるものに新しいデザインを取りこんだ製品

・作り手や原材料がはっきりと分かっていて、こだわりや、ぬくもりがあるもの

・その製品を買うことによって、どうなるのかがはっきりと分かるもの

・お直しができて長く使えるものや、使い終わっても捨てるだけでなく循環できるもの

 

日本はこれだけモノがあふれてしまった場所なので、
消耗品や、電化製品は安いもののほうがいいのかもしれませんが、
大量生産できるもの、だれでも作れるもの、安いだけのものでは
生き残れないように感じます。

 

考えてみてもそうですよね。ほとんどの家庭で一通りの物が揃っています。
大量生産の時代が終わった今、サスティナブルなものや
こだわりがないと生き残れないということがわかります。
ノカの向かう方向が間違えていないことも実感しました。

 

それにしても、東京ビックサイト、始めて行きましたが広すぎです!!

***犬用レインコートのatelier Noka
日々の出来事と愛犬のドッグレインコートのこだわり***

TOP