FORGOT YOUR DETAILS?

FAQ(Q&A)

犬のレインコートの必要性やレインコートについて

犬にレインコートは必要なのか?またこんな時はどんなレインコートを選べば良いのか?など疑問にお応えします。

レインコートの必要性について

散歩は、犬にとっては食事などと同じように大切な生きがい、生活の一部になっています。
その機会が減ってしまうのは犬にとってはとても寂しいことになるでしょう。
刺激的な生活を送れないと犬は臆病になってしまったり、表現、表情が乏しくなって行くこともあります。
犬にとって散歩は単に運動不足を解消するためだけに行うものではなく、犬、本来持っている好奇心を育み犬らしい犬になるのに必要なことなのです。

犬のご先祖オオカミ時代では、どしゃぶりの雨の中でも獲物を追いかけていました。
本来ならば犬は雨をきにしないはずです。
しかし犬は選択交配の中で随分と変化を遂げてきました。
長毛種の犬は濡れることを嫌がる傾向にあります。
身体を振るって雨に濡れたしずくをはねのけますが、長毛の犬は毛が体にまとわりついてべっとりと付着してしまいます。
こうなると大好きは散歩も不快になってしまい雨の日の散歩をしぶるようになります。
ただ、どうしても困るのは、排泄を外で済ませる犬の場合です。
生理的な欲求を長時間抑えこむのは良くありません
そういった犬にはレインコートは是非用意しておいて欲しいと思います。

本来は犬は自然のままがいいのでしょうが・・
犬も選択交配による犬種の変化や生活環境の変化で、雨に濡れるのを嫌がる犬もでてきました。
雨の散歩が嫌いというよりも、濡れるのを嫌がっています。

しかし、排泄を外ですませる犬の場合は雨で長時間生理的な欲求を抑えこませるのもよくありません。
また、長雨の時など散歩できない日が続くと犬も欲求不満になってきます。

雨に極力濡れずに済み、犬に不快な思いをさせないためにはレインコートは必要なアイテムになります。
またレインコートは雨の日以外、風の強い日など風や汚れから身を守るのにも役立ちます。
犬の身体は人間よりずっと道路面に近く、犬の毛の中にはほこりやチリが付きやすいのです。

また飼い主も雨の日の散歩から帰った後、濡れた身体を拭いて乾かす作業や、
ほこりや汚れをとって上げる作業を考えると・・
レインコートは準備しておきたいアイテムではないでしょうか。

犬のレインコートについて

レインコートを着せる目的と犬種によって選ぶのが良いでしょう。
下記にお勧めの選び方をご紹介します。

1)用途・犬種によってデザインを選ぶ
         ↓
2)デザインが決まったら素材を選ぶ
         ↓
3)価格によってお店選ぶ
 

TOP