FORGOT YOUR DETAILS?

ボストン・テリア/タキシードを着た犬

by / 土曜日, 19 10月 2013 / Published in 小型犬, 犬種
犬種紹介 ボストンテリア
サイズ 小型犬
グループ コンパニオン・グループ
原産 アメリカ
体高 25~40cm
体重 雄:5.0~11Kg
雌:5.0~11Kg
寿命 約13年
※体高・体重・寿命は目安です。

特徴

頭は広く平らでブルドッグほどしわがなく、角ばった顔です。
小さな薄いコウモリ耳と大きな丸い目が、表情に優しさを与えています。
毛は短毛でなめらか。色は黒&白のタキシードマークです。
(※実際には、黒い毛の部分には茶色のさし毛が入るため、よく見ると黒一色ではありません。)
よく、フレンチブルドッグと間違えられますが、 フレンチブルドッグは、
短い手足にずんぐりと筋肉質な身体つきなのに対して、ボストンテリアは
スラリと足も長く全体的にフレンチブルドッグよりもスリムです。
耳は、フレンチブルドックよりも尖がっています。

名前の由来

数少ないアメリカ原産の犬です。
アメリカ・ボストン市の犬の愛好家たちが、ブルドッグと白いテリアを交配して作りました。
アメリカでは常に高い人気があります。
黒毛に白の組み合わせは、ボストン・カラーと呼ばれ、この犬独自のものです。
毛色が、タキシードを着込んでいるように見えるところから、「小さなアメリカ紳士」の異名もあります。

性質

テリア犬種にしては、ブルドッグの血筋のおかげで落ち着いて気立てがよく、辛抱強い。
また、人なつっこぐ、甘え上手で遊びが大好き。
警戒心の強い小さな番犬ですが、攻撃的ではありません。
機敏で人なつっこく、感受性豊か。言葉に対して敏感に反応します。
小さくても必要運動量が多く、活発です。

TOP