FORGOT YOUR DETAILS?

ミニチュア・ピンシャー/鹿に似ている?

by / 日曜日, 13 10月 2013 / Published in 小型犬, 犬種
犬種紹介 ミニチュア・ピンシャー
サイズ 小型犬
グループ トイ・クループ
原産 ドイツ
体高 25~32cm
体重 雄:3.0~5.4Kg
雌:3.0~5.0Kg
寿命 約13年
※体高・体重・寿命は目安です。

 

特徴

均整がとれて引き締まったボディ。前脚を高く上げて、シカのように、軽やかに飛び跳ねます。
前脚はまっすぐで適度に長く、後ろ脚の筋肉はよく発達しています。
コートはスムースで、光沢があります。

※外観は小型のドーベルマンといった感じですが、この犬種とは原産国か同じドイツというだけで
まったく異なる犬種です。

 

名前の由来

ミニチュア・ピンシャーのピンシャーとはドイツ語で「テリア」をさします。
シュナウザーの血をひくドイツに昔からいる犬で、ブラック・アンド・タン・テリアの子孫とされる
犬を祖先に持つと考えられています。もともとは、ネズミ狩りの為に飼われていました。
ピンシャーが正式に認められたのは1879年のことで、1895年にはピンシャークラブが設立されました。
スタンダード・ピンシャーよりもミニチュア・ピンシャーの方がよく知られています。

 

性質

快活で遊び好きですが、用心深い面もあるバランスのとれた気質をしています。
家族と居るのが大好きで、荒い扱いをしなければ子どもの良い遊び相手になってくれます。
小さな体に似合わず、自分よりも大きな犬に立ち向かっていくなどの勇敢さもあります。
基礎トレーニングはしっかりとする必要があります。

TOP